FC2ブログ

人妻になって…。亜希子

亜希子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日とブタ

最近はめっきり春らしくなってきて
とても気持ちいいです。

こう、なんていうんですかね。
春はあまりイライラすることもなく
ブタと戯れるのは本当にちょうどいい季節です。


先日の日曜に割と近所に住むブタから電話があり
「一緒に遊んでくれませんか?」

とのこと。


私は、生理中だったから
「いいわよ。その代わり今日は、エッチなことはなしよ」
 

ブタはだだをこねることなく潔く受け入れ
私のところまですぐに迎えに来ました。

一緒に食事をして、一緒に街中を歩く。
ありきたりのデートです…。

ブタも私もお酒を飲んで二人とも機嫌をよくして
トイレに二人で入っていきました。

ブタにズボンを脱がせると
また、大きく大きくなっています。
私はそれを手で、しごいてあげて耳元で

「このブタめ!あんまり調子に乗るんじゃないわよ!」

と耳打ちを繰り返すと、
ブタは大量に精子を便器にぶちまけました。

そして何事もなかったように
トイレから出ました。

充実したか充実してないのか
よくわからない日曜でしたがまぁよしということで。


私のような妻と会いたいと貴方は思います?




スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

やっぱり私には

先日、ひさびさにブタを遊んであげました。
最近も会ったけど達哉というブタです。


食事をしながら話を聞いていると

「毎日、亜希子さんのことを考えています…!」

だって。この人って一体、何考えてるのかしら?
まぁ、それはそれで嬉しいですけどね。

話しているうちにホテルに行こうという
話になって…。
ちょっと、ひざをさすってあげただけで
すぐに反応する欲求不満なペニス。


無性にそのブタのペニスがかわいくなって
ホテルに着くなり、パンツもズボンも全部脱がせました。

すると本当に、血管がはちきれそうなくらい
大きくなったペニス。

「ブタのくせに生意気ね」
と虐めてあげたら


このブタはすぐに調子にのります。

「誰が触っていいっていった?!」

私から見られてるだけで
どんどん大きくなっていくブタの見事なペニス。

私の手がそっと触れるだけですぐに射精しそうな勢い。


結局、私はいつも厳しい口調で達哉のブタに
接しているからちょっと可愛く、逆に甘えたふりなんか
してたらブタは、触る間もなく勢いよく、射精してしまいました。

そのときに、ブタのどくどくの精子が
不運にも私の額あたりにとんできました。

普通だったら私は、真剣にキれるのですが
今回はブタの立派なペニスに免じて許してあげました☆


久々に楽しい思いをさせていただきましたので
日記に残しておこうと思います。


今日は…

もう!!!

今日、ブタと一緒に野外露出でも
ふざけてしようと思ってたのに…!

あいにくの雨です…。

今日は雨で、何もできないから
家でおとなしくしようと思います☆

なんか、最近気分が晴れないなぁ!
愚痴が多い日記になってしまってます…。

本当にちゃんとしなくちゃ!

ストーカーブタ

はぁ…。

最近、ため息ばかり漏れる私。
理由は、あるブタが私のストーカーになってること…。

そのブタは私の携帯に何度も無言電話を送り
着信拒否にすると向こうは分かったらしく
公衆電話から、無言電話をかけてくる…。

まるで、借金の督促のように。

そのブタは、ゆうすけといって40歳ほどの
SM好きなブタ。

私のことを好いてくれるのはいいけど、
ここまでされたらちょっと憂鬱です。


リフレッシュしようと、今から
スポーツジムに通ってきます…。

新しいブタを。

ふぅ。
昨日、今日となかなか退屈しています。
まぁ、男にいくらブタブタと言ってる野外露出好きな
私でも、普段は主婦してるから。

ブタは今頃、せっせとせっせと
仕事をしているのでしょうね。

人妻は男性から見ると
若いギャルたちや、女の子と違って
何か特殊な存在と性の対象と捉えらがちだけど
私も、ブタといってるとき以外で
家にいるときは、割とまったりとしています。


要するに何がいいたいかというと
刺激に飢えているだけなの。

私と今からでも会える人っていないのかしら…?

快楽




やっとで、先日の露出画像をもらいました。
このポーズがやっぱり一番好きなんですよ。
あまりにも暖かかったから
思わず、夏みたいな格好をしてみたわ。
だから体調を悪くしたのかしら…?w

撮っているブタの顔がどんな顔してるか
わからないから、なんだか恥ずかしくなって。
余計に感じます。


ak2.jpg


これはありきたりというか普通のパンチラポーズね。


ブタの餌にでも使えるんだったら幸いです。


さて、こないだ会ってきたブタ。
達哉。
やたらと眠そうな顔をして、待ち合わせ場所に
やってきた。

「すいません、昨日の晩は今日のこと
 考えてたら眠れませんでした…」

私は、そんなブタをかわいく思って

「ブタ!!!」

大きい声で、怒鳴り上げました。


あら?
股間のほうに目をやると一目で分かるくらい
勃起してる様子。


ブタと呼ばれるだけで激しく勃起するくらいとは…。
こいつも相当なMね。

食事は久しぶりにおごってもらいました。
こいつ、何が他のブタと比べて優れてるかというと
料理のことについてやたらと詳しい。

何が何カロリーなのかだとか、この食材には
この調味料が合うだとか栄養のことだとか。

思わず感心するわ。

食事をして早速向かったラブホテル。

タバコを吸いたくてたまらなかったから
続けて2本も吸ってしまいました。


私は上機嫌だったから

「ブタ!脱いで見せてよ」

ブタは、びんびんに立ったペニスをすかさず
出してきました。

私がそのペニスの前で
舌を出して自分の唇を嘗め回すと、

ブタのペニスはより一層大きくなり
先端からもう、透明の汁がでてきています。

ブタは興奮しまくりでしょう。

「四つん這いになって…
 早くなりなさいよ!ブタ!!」


と怒鳴るとブタはお尻の穴を突き出して四つん這いに
なりました。

「亜希子女王様、いつものあれ!
 お願いします!」

確か、こんな言葉で懇願してきました。

本当に情けない姿です。
男が全裸でしかも四つん這いになって
タバコを吸ってる私のまえでお願いする。

これは本当に双方の快楽の極みです。


私は余裕の表情でブタを見下ろす…
ブタは必死に私にお願いを乞う。

「よし。じゃぁこっちにきて」

ブタは四つん這いになってきます。
私が後ろにいってブタのびんびんのペニスをしごきながら
ブタのアナルにキスをする。

ブタのペニスは破裂しそうな勢いに大きくなっていました。

「亜希子さん!」
本人の快楽、本能から出てきた声なのか。
シラフで聞いたら思わず、吹き出しそうな
情けなさを通り越した声で私の名前を呼んでます。
私はその瞬間、最高の快楽を感じました。


私は上機嫌だったから


彼にフェラチオをしてあげました。
口に含んで2分もしないうちに
大量の精子が私の顔にかかりました!

「汚いわね!イクときはいいなさい!!」

ブタは、私に怒られたのが快感すぎたのか
いきなり泣きだしました…。

同じことの繰り返しがこの後2回続き
久しぶりに私は服を脱ぐことなく
ブタと楽しみました。



------------------------------------
はやく、新たなブタと戯れたいな。


人妻と遊びませんか?募集中!


優れない私

久しぶりにパソコンの前に来ました。

この間、ブログを更新してから
体調もよくなりそうと思いきや、また
ぶり返してしまいました。

ブタたちが何人か、お見舞いに来てくれて
普段だったら…


「何よ!ブタ!」怒鳴ったりするもんなんですけど


淫らなことではなく、言葉をかけてくれたりしたら
不覚にも、ついつい私の中の女が出てしまいます。

…なんか、最近こういう記事が多いですよね。


明日、久しぶりにブタと会います。
ブタと、朝からデートして昼から夜は徹底的に
いじめあげる。
天気がよかったら露出でもしたいんだけど。


そのブタは次、会うのが2回目かな。


私のようないけない人妻がたくさんいるところ


ブタの名前は達哉(たつや) 27歳

年下。仕事は何してるのかな?してるのかな。
まぁ、純朴というかなんというか普通にその辺にいそうな
顔立ちね。
まぁ、私からブタと呼ばれただけで
あそこをおっ立ってるくらいだから
明日を楽しみにしているでしょうね。彼。


体調壊して…

最近、少し体を壊していて…。
私のブログを見ていただいてくれている方に
一言、すいませんでしたと謝る次第です。


普段、男のことをブタと呼んだり
時には罵っている私ですが
やはり自分の病気に

ブタ!」と叫んでも
どうにでもなるわけじゃございません。

こないだのバカブタ(四郎)のことは
完全に忘れました…。


中には、あんなブタもいるのね。


私のようないけない人妻がたくさんいるところ


まぁ、でも大分と自分の体調が
よくなってきたので明日辺りから
徐々に送られてきている、野外露出の画像を
アップできそうです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。